市政の動き−議会&市政報告

【19.01.12】八開地区から学校をなくさないで!

学校統合見直しを求める陳情不採択に

   八開地区住民2923人の署名を集め、9月議会に提出された「愛西市立小中学校規模適正化政策に反対する意見書の提出を求める陳情書」は、継続審議になっていました。
 12月13日の総務文教委員会の採決では、賛成は日本共産党のまの和久議員だけで、不採択となりました。

市と議会は、地域の真剣な声をきけ!

 11月14日の「八開地区の小中学校を守る有志の会」と総務文教委員会の懇談で、市民から「地域の良さを発揮した教育を」「通学距離10舛魃曚1時間かかる。子どもの命や親の気持ちを考えて」「児童に負担を強いる統合をするな。市は法を守り見直して」と真剣な訴えがありました。
 市や議会は、地域の声をしっかり受け止め、方針を見直すべきです。
    

 

▲ このページの先頭にもどる

トップページに戻る
RSSフィード(更新情報)
すやま初美